キーワード検索

サービス
    合同会社DMM.com

    DMMが腰用サポーター導入実績No.1※1の 日本シグマックス社と販売提携

    ~腰の負担を大幅に軽減する「アシストギア」を農業事業者や医療関係者へ販売~

    合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司 、以下DMM )は、全国の整形外科クリニックで最も採用されている(※1)腰サポーターメーカーの日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 鈴木洋輔、以下シグマックス)と販売提携を行います。今後、DMMグループの農業事業を展開する株式会社DMM Agri Innovation(本社:東京都港区、代表取締役 岡崎 翼、以下DMMアグリ)や、救急車や消防車の開発を手掛ける株式会社ベルリング(本社:神奈川県横浜市、代表取締役CEO 飯野塁 以下、ベルリング)と連携し、農業事業者から医療関係者まで、幅広い年代・職業の方々に向けて、動力を用いることなく作業中の姿勢をサポートする「メディエイド アシストギア 腰ユニット」を販売してまいります。

    (※1) 株式会社 日本能率協会総合研究所 『整形外科クリニック院長が推奨する「医療用関節サポーター」メーカー調査』
     調査手法:インターネット調査 / 調査対象者:全国の整形外科クリニックの院長 / 回収者数:300サンプル / 調査実施時期:2020年10月~11月
    https://www.jmar.biz/news_and_column/整形外科医推奨_医療用関節サポーター_No.1調査/

    販売提携の背景

    国内のパワーアシストスーツの市場規模は年々増加し、今後の年成長率は約17%に増加していくと予想されており(※2)、参入企業はベンチャー企業から大企業まで幅広く、多方面から注目を集めています。
    2015年の厚生労働省の調査によると、日本で「腰痛」に悩んでいる方は約2800万人(※3)に上り、離職理由として「腰痛」も年々増加傾向です。特に、農業業界では、人手不足による高齢化が進み、慢性的な「腰痛」が深刻な問題になりつつあります。DMMでは、「生産者の声に寄り添うことで新しい価値を作り、農業の未来に貢献する」をミッションに農業事業(「DMM 農業」)を展開しており、農業業界の課題解決にも繋がると考え、今回の販売提携に至りました。


    (※2)経済産業省「平成30年度 特許出願技術動向調査-パワーアシストスーツ-」
    https://www.jpo.go.jp/resources/report/gidou-houkoku/tokkyo/document/index/30_06slide.pdf
    (※3)厚生労働省 「平成25年 国民生活基礎調査の概要」
    https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa13/dl/16.pdf

    製品概要

    ・商品名:メディエイド アシストギア 腰ユニット

    快適な着用と適切な効果を得るため、上パーツ・下パーツそれぞれサイズに合ったものをお選びください。
    ※製品の詳細はコチラ
    https://www.mediaid-online.jp/hpgen/HPB/entries/74.html

    商品名 サイズ 適用範囲 希望小売価格
    メディエイド アシストギア
    腰ユニット 上パーツ
    (身長)155~165cm 11,000円
    (税込)
    (身長)165~175cm
    (身長)175~185cm
    メディエイド アシストギア
    腰ユニット 下パーツ
    (ウエストサイズ)65~75cm 16,500円
    (税込)
    (ウエストサイズ)75~85cm
    (ウエストサイズ)85~95cm

     

    ・製品の特長

    1. 腰部安定+前・後傾姿勢のアシスト
    2. 腹腔圧上昇効果を高めるフィット性の高い腰部サポート
    3. 着脱が簡単(必要な作業の時だけ手軽に装着)
    4. 通気性が高いメッシュ生地採用
    5. 作業を妨げないフィット性と軽さ

    販売開始に先駆けて展示会を実施

    DMMアグリでは、販売開始に先駆けて岡山JA-CATにて展示会を実施いたしました。
    展示会では、農家の方々から生の声を聞くことができ、農作業における腰の負担が大きな問題になっていることを再認識いたしました。実際に、アシストスーツを装着していただいところ、多くの方から好評をいただき、確かなニーズを感じております。

    <農家の方々の声>
    ・普段しゃがむことが困難だったが、アシストギアをつけることで、しゃがむことが容易になった。
    ・通気性が高いため、農作業のみならず日常生活にも使用してみたい。

    *効果を保証するものではございません。
    *効果には個人差がございます。
     

    ■合同会社DMM.comについて

    1998年の創業からこれまで、動画配信、GAME、証券、英会話、アニメ、プログラミングスクール、3Dプリント、エナジー、フットボール、オンラインサロン、農業など領域を問わず、50を超える事業を展開してまいりました。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
    HP:https://dmm-corp.com/

    ■株式会社DMM Agri Innovationについて

    DMM Agri Innovationは、農業に関する課題解決を行う企業です。
    『農業と未来を歩む』をテーマに掲げ、DMMのソリューション提供により、農業、地域社会への貢献を目指してまいります。
    HP:https://dmm-agri.com/

    ■DMM農業について

    DMMは「生産者の声に寄り添うことで新しい価値を作り、農業の未来に貢献する」をミッションに、中古農機具販売事業・鳥獣被害対策事業・人材派遣事業を展開しています。生産者の方々が農業により専念できる環境作りや、経済的により豊かになる仕組み作りを目指しています。
    HP:https://nogyo.dmm.com/

    ■株式会社ベルリングについて

    ベルリングは、新型の消防車・救急車の企画・開発を手掛けています。ベンチャーならではのスピード感と柔軟性を活かした革新的なものづくりで、「新たな人命救助の形」を実現し、一人でも多くの命を救うことを目指しています。
    HP:https://www.belling.co.jp/

    ■日本シグマックス株式会社について

    日本シグマックス株式会社は「身体活動支援業」を事業ドメインとし、医療、スポーツ、ウェルネスの分野で人々の身体活動を支援する製品・サービスを提供しています。
    創業以来約半世紀にわたり医療メーカーとして培ったモノづくりで、新たな価値の創造に挑戦しています。
    HP:https://www.sigmax.co.jp

    お問い合わせ

    • 商品情報についてのお問い合わせ先

      ・DMM Agri Innovation
      TEL:03-5797-8912
      FAX:03-3526-0035
      E-mail:dmm-agri@dmm.com

    • 報道関係者様からのお問い合わせ先

      ・DMM.com広報部
      TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日11:00~19:00)
      E-mail:release-dmm@dmm.com

      ・日本シグマックス経営企画室(広報)
      E-mail:sasaki@sigmax.co.jp