プレスリリース

合同会社DMM.com、新CTO・VPoE就任に伴う エンジニア組織の二頭体制のお知らせ

DMM

ダウンロード

合同会社DMM.com(東京都港区、会長 兼 CEO亀山敬司、以下DMM)は、松本勇気がCTO(最高技術責任者)を退任し、2021年3月1日付けで新CTOとして渡辺繁幸、VPoEとして大久保寛が就任することをお知らせいたします。

 

■新CTO・VPoE就任の背景この度CTOに就任した渡辺氏は、過去20年以上、CIOやCTOなどを歴任しており、サービス企画設計からテクノロジー領域における組織経営まで豊富な経験と実績を有しています。DMMは今後、新規事業の展開や既存事業の拡大を目指すにあたり、更なる飛躍を目指す体制として、経験豊富な渡辺氏を新CTO(最高技術責任者)として迎え、経営資源の最適配分や部門横断的な技術開発に取り組み、事業シナジー加速による新たな領域への積極的なチャレンジを行ってまいります。
また、VPoE(Vice President of Engineering)に新たに就任した大久保氏は、2019年にDMMに参画するまでに事業責任者やCTOを歴任しており、DMM参画後はテクノロジーの力による組織のポテンシャル向上を図ってまいりました。今回の体制により、今まで以上に、制度設計や人材マネジメントによる持続的な仕組みの構築、セキュリティ体制に力を入れ、CTOの渡辺氏と、VPoEの大久保氏によるエンジニア組織の二頭体制で、ユーザーの皆様によりよいコンテンツやサービスのご提供を行っていけるよう尽力してまいります。

 

■CTO:渡辺繁幸(わたなべ・しげゆき)略歴
2020年8月まで株式会社アイスタイルでは約10年をVP及びCTOとして牽引。美容系情報サービス@cosmeを軸にECや実店舗、また海外事業など開発に関わるすべてで統括し、自らも企画や設計など幅広く従事。それまでの事業会社においても、その全てでCTOとして事業を推進。
https://dmm-corp.com/people/watanabe-shigeyuki

■VPoE:大久保寛(おおくぼ・ひろし)略歴
新卒でSIerに6年勤務。その後、2005年にカカクコムへ入社し、約12年の在籍期間でエンジニアとして同社が運営するサービスをほぼ経験、事業責任者や子会社CTOを歴任。その後、メディア系ベンチャーにてCTOとCFOを兼務。2019年より合同会社DMM.comに参画。
https://dmm-corp.com/people/okubo-hiroshi

 

■合同会社DMM.comについて総合エンタテイメントサイト「DMM.com」を運営。会員数は3,196万人を突破。1998年の創業からこれまで、動画配信、FX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリントなど50以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛けてまいりました。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。

・DMM.comサービスサイト :http://www.dmm.com/
・DMM.comコーポレートサイト :https://dmm-corp.com/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
合同会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。