キーワード検索

サービス
    株式会社終活ねっと

    お坊さんの手配はお付き合いのあるお坊さんや葬儀社経由での依頼が9割以上、お布施を20万以内で考えている人の半数がその金額を超えている、「終活ねっと」が「お坊さん」に関する実態調査を実施

    合同会社DMM.com(本社:東京都港区 、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://www.dmm.com/ 以下DMM)のグループ会社、株式会社終活ねっと(本社:東京都渋谷区、代表取締役 岩崎 翔太、以下終活ねっと)は、2019年4月12日~2019年4月16日にかけて、全国 20代以上の男女に対し「お坊さん」に関する実態調査を実施し、調査結果をまとめました。

    【調査実施概要】

    調査方法:インターネットによる調査(調査委託先:株式会社マクロミル)
    有効回答数:全体調査10,000名、そのうちお坊さん手配経験者への調査618名
    調査期間:2019年4月12日~4月16日
    調査対象:全体調査(全国/20代以上の男女)、お坊さん手配経験者への調査(全国/40代以上の男女)

    ==============================================

    ■アンケート調査結果サマリー

    ・お坊さん手配経験がある方は、40歳以上男女で3人に1人
    ・一度でもお坊さんを手配したことがある方の6割は、法事の際のお坊さんが決まっている
    ・お坊さんの手配は、お付き合いのあるお坊さんや葬儀社経由での依頼が9割以上
    ・お坊さんを手配する費用を20万円以内で考えている方の半数は、その予算をオーバーしている

    ==============================================

     

    ・お坊さんの手配経験がある方は、40歳以上男女で3人に1人

    お葬式や法事・法要でお坊さんがお見えになることはよくあるかと思いますが、お坊さんの手配を実際に経験した人はどの年代が多く、どれくらいの費用がかかったのでしょうか?

     

    はじめに「お坊さんの手配経験はありますか?」という質問をしたところ、「手配したことがある」が全体の19.8%、「手配したことがない」が全体の80.2%となり、「手配したことがない」と回答した人の数は「手配したことがある」と回答した人の約4倍の数となりました。

    また男女別で見ると、男性で「手配したことがある」人が22.5%、女性で「手配したことがある」人が17.0%となり、男性が手配することが多いことが分かりました。

    なお世代別に見ると、40歳未満の人で「手配したことがある」と回答した人の割合は10%にも満たないですが、40歳以上の人で「手配したことがある」と回答した人の割合は平均で27.8%となり、多くの方が経験をしていることが分かりました。

    年齢とともにお坊さんの手配をする機会が増えることを、改めて認識できた結果となりました。

    ・一度お坊さんを手配したことがある方の6割は、法事の際のお坊さんが決まっている

    次に手配の有無に関わらず、「葬儀・法要が行われる場合に、手配するお坊さんはすでに決まっていますか?」という質問をしたところ、「決まっていない」という回答が40.2%で1番多い結果になりました。それに次いで「手配する予定はない」と回答した方が30.3%となり、「決まっている」の29.6%をわずかに上回る結果になりました。

    また、お坊さんを一度でも手配したことがある方の回答は、「決まっている」が64.8%、「決まっていない」が20.8%、「手配する予定はない」が14.4%と、実際にお坊さんを手配した人の6割以上の方が前もって手配するお坊さんを決めていたことがわかりました。

    ・お坊さんの手配は、お付き合いのあるお坊さんや葬儀社経由での依頼が9割以上

    実際に直近でお坊さん手配を行った方に、「お坊さんの手配はどのようにして行いましたか?」と聞いてみました。

    「お付き合いのあるお坊さんに依頼」と回答した人が70.1%、「葬儀社に依頼」と回答した方が22.7%と、お付き合いのあるお坊さんや葬儀社に依頼した人が全体の9割以上を占めていることがわかりました。

    現状の手配方法として、まだまだ従来の方法が多いことが分かる結果となりました。

    ・お坊さん手配にかかる費用を20万円以内で考えている方の半数は、その予算をオーバーしている

    まず葬儀を執り行う場合、お坊さんを手配するのにどのくらいの費用をかけたいか、聞いてみました。

    すると「5万円未満」と回答した方が48.5%、続いて「5万円以上~10万円未満」の27.0%、「10万円以上~15円未満」の9.2%、「15万円以上~20万円未満」の6.9%となり、「20万円未満」で考えている人が9割以上いる結果となりました。これは男女別で見ても、ほとんど差は見受けられませんでした。

    続いて実際に葬儀を執り行った際に、お坊さんを手配するのにかかった費用を調べてみました。

    回答者全体で見た場合、「5万円以上~10万円未満」と回答した方が最も多く24.9%となりました。

    そして「10万円以上~15万円未満」と回答した方が14.9%、「15万円以上~20万円未満」と回答した方が11.7%、「5万円未満」と回答した方が10.9%となりました。

    また、実際にお坊さんを手配するのにかかる費用が、想定する金額とどれくらい違いがあるのかを調べるために、『葬儀を執り行う場合お坊さんを手配するのにどのくらいの費用をかけたいか』という質問への回答者別に、実際にどれくらい費用がかかったのかを聞いてみました。

    想定予算を「5万円未満」としていた人のうち、実際にかかった費用が「5万円未満」と回答した人は22.7%でもっとも多かったのですが、残りの8割近くの方が想定予算をオーバーしていることが分かりました。

    次に想定予算を「5万円以上~10万円未満」としていた人のうち、実際にかかった費用が「5万円未満」と回答した人が10.3%、「5万円以上~10万円未満」と回答した人が41.8%となり、合計52.2%の人が予算以内でお坊さんの手配ができていることがわかりました。

    そして残りの47.8%の人が想定予算をオーバーしていることもわかりました。

    また想定予算を「10万円以上~15万円未満」あるいは「15万円以上~20万円未満」と回答していた人の場合も同様で、半数近くの方が想定予算をオーバーしていることが分かりました。

     

    ■菩提寺のない方のために、定額で僧侶を手配するサービス「終活ねっとのお坊さん」

    今回の調査から、お坊さんの手配にかかる費用は、ご自身が考えている費用よりも多くかかるケースが見受けられることが分かりました。

    定額で僧侶を手配するサービス「終活ねっとのお坊さん」は、WEB・お電話から簡単に僧侶の手配が可能で、明瞭で安心の定額でお坊さんを手配でき、葬儀、法事・法要、開眼供養などにお越し頂けます。

    また、宗派の指定も可能で、日本全国に手配が可能となります。

    終活ねっとのお坊さんURL: https://syukatsulabo.jp/obosan/

    ※手配したお坊さんの檀家になる必要はありません。

    ※戒名の種類を変更する際など、別途料金がかかる場合があります。

    ※宗派の指定は対応が難しい場合があります。

     

    なお、終活ねっとでは、さらに詳しいアンケート調査結果をまとめております。

    引き続き終活にまつわるアンケート調査の結果を随時発信していきますので、ぜひご活用ください。

    アンケート調査結果URL:https://syukatsulabo.jp/obosan/article/12273

     

    <参考>「お葬式」に関する実態調査を実施

    https://dmm-corp.com/press/press-release/25974

     

    終活ねっとは、今後もライフエンディングに関わる多様なサービスを展開し、利用者の方が安らかな人生を過ごされることをお手伝いしていきます。