プレスリリースPRESS RELEASE

キーワード検索

サービス
    株式会社Algomatic

    Algomaticが提供する法人向けChatGPTが、あらゆるシゴトをラクにする「シゴラクAI」としてリニューアル

    社内FAQ機能や音声入力など、より幅広い職種をサポートする機能を搭載予定

    シェア

    大規模言語モデル等生成AI技術を活用したサービスの開発・提供を手掛ける株式会社Algomatic(本社:東京都港区、代表取締役社長:大野峻典、以下Algomatic)は、法人向けに提供しているChatGPT「ビジネスGAI」を、「シゴラクAI」としてリニューアルいたしますので、お知らせいたします。

    ■シゴラクAIサービスサイト

    https://shigoraku.ai/

    リニューアルの背景

    2022年11月にChatGPTが登場した当初、エンジニアやマーケターといった職種の方を中心に「ビジネスで活用したい」という要望を多くいただき、Algomaticは2023年5月から「ビジネスGAI」という名称でサービスを開始しました。しかし、ChatGPTの普及に伴い、保育業界や介護業界、行政や教育機関といった広範な領域でChatGPTを活用できることがわかってきました。こうした状況を受け、Algomaticは一部の職種の課題を解決することだけを想定したサービスでなく、あらゆる人の「シゴト」を「ラクにする」サービスとして「ビジネスGAI」を進化させていくべきだと判断し、このたび「シゴラクAI」へのリニューアルを行います。

    「シゴラクAI(旧:ビジネスGAI)」とは?

    シゴラクAIは、誰もが安全かつ簡単にChatGPTを活用できるように作られたWebサービスであり、以下のような特徴があります。

    1. ChatGPTに入力するデータが学習されず安心

    ChatGPTに入力した文章はOpenAIの学習に使われる可能性があります。一方、学習されないように会話履歴をオフに設定すると、過去の記録を見返すことが難しくなってしまいます。「シゴラクAI」はAPIを利用しているため、入力した文章をOpenAIに学習されることなく安心して活用できます。

    2. 誰でも成果を出しやすい

    ChatGPTは用途が幅広い反面、プロンプト(AIへの指示)の作成スキルが必要です。「シゴラクAI」は様々な職種ごとのプロンプトテンプレートを搭載しており、誰でも簡単に成果を出しやすいようになっています。また、ご希望に応じて専用プロンプトの開発や、プロンプトにとどまらないワークフロー全体の自動化などのサポートも行います。

    3. ユーザーの利用実態を管理できる

    ChatGPTは、企業が使用許可をしていない、あるいは従業員が個人利用していることを企業側が把握できていないケースがあり、シャドーITとも呼ばれ問題になっています。「シゴラクAI」では、ユーザーアカウントを管理できるうえ、利用量も可視化できるようになっています。

    リニューアル後のロードマップ

    シゴラクAIは誰でも使いやすく、成果が出せるサービスを目指し、次のように生まれ変わっていきます。

     

    ・オリジナルテンプレート登録機能の搭載(リリース済み)

    自作したプロンプトをテンプレート登録できます。登録したテンプレートは社内に共有も可能で、社内のAI活用の促進につながります。

    ・社内FAQ機能の搭載

    自社内で保有している情報をシゴラクAIを通して検索できるようになります。業務を進める際に該当するドキュメントを探したり、情報を持つ社員にヒアリングしたりする時間を削減することができます。

    ・他システム連携機能の搭載

    カレンダーや検索サイトなど、外部データベースやWebサイトと連携し、より簡単にタスクを進行できるようになります。また、連携した他システムへの指示も自動で行う「ワークフロー自動化機能」の搭載も見据えております。

    ・音声入力機能の搭載

    テキストで打ち込む手間なく音声でAIに指示を出すことができるようになります。依頼文の作成やアイデアの要約、整理のスピードが向上するほか、タイピングに慣れていない職種の方でもストレスなく「シゴラクAI」を活用することが可能になります。

    ・あらゆるケースに対応した網羅的かつ高品質なテンプレートの搭載

    世の中には多くのプロンプトが存在していますが、あらゆるケースを網羅できてはおらず、また、品質が低く成果につながりづらいプロンプトも存在します。
    「シゴラクAI」は2024年3月までにマーケティング、営業、経営企画など、一般的なデスクワークのあらゆるケースで高い成果を出せるプロンプトテンプレートを搭載します。

    お問い合わせ先

    詳細資料のご請求やお問い合わせは、下記サイトよりお願い申し上げます。
    https://shigoraku.ai/

    Algomaticについて

    近年、ChatGPTなどの生成AI技術を活用したサービスが次々に登場したことで、ビジネスにおける様々な分野での利用が急速に拡大し、今後も需要が増加していくことが予測されます。Algomaticはこれらの需要を満たす生成AIネイティブなプロダクトを、領域問わず次々と生み出していくために設立されました。Algomaticでは、今後まずは20億円規模の投資を行い、大規模言語モデル等生成AI技術を活用したサービスの開発・提供を行ってまいります。

    会社概要

    社 名 :株式会社Algomatic 
    所在地 :東京都港区六本木三丁目2番1号 
    代表者 :大野 峻典 
    設 立 :2023年4月13日 
    事業内容: 大規模言語モデル等生成AI技術を活用した、サービスの開発・提供
    会社HP :https://algomatic.jp/

    お問い合わせ

    • 【本件問い合わせ先】

      Algomatic  広報
      〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
      TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
      E-MAIL:release-dmm@dmm.com

    関連するワード

    関連するプレスリリース

    関連する企業

    • 株式会社Algomatic

    関連する求人

    DMMグループの最新ニュース

    PRESS RELEASE

    キーワード検索

    • 現場からリアルを発信!

      カルチャーとテクノロジーに関する記事を通して、DMM Groupの一番深くておもしろいトコロをぜひ感じてください。

    • DMM主催イベント情報

      出会いは血となり肉となる。DMM.comグループが開催するイベントや勉強会情報です。