プレスリリース

矢作兼×アイクぬわら考案のシュールで笑える新作CM DMM英会話 新TVCM「ラジオ」「ラップトップ」「シャーペン」篇 全3種 7月28日(火)より全国で放映開始〜“人気バラエティ番組制作集団”シオプロがプロデュース〜

ダウンロード

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM )で展開中の『DMM英会話』( https://eikaiwa.dmm.com/ )は、おぎやはぎ・矢作兼さんと超新塾・アイクぬわらさんを起用した新TVCM「ラジオ」篇、 「ラップトップ」篇、 「シャーペン」篇の3篇と、YouTubeなどWEB限定で展開する8篇の合計11企画を、7月28日(火)より公開いたします。
1_mainWEB公開は「自己紹介2」篇、「VIP」篇、「ホッチキス」篇、「富士山」篇 6秒、「I LOVE YOU」篇 6秒、「レッスン1」篇、 「インタビュー」篇 15秒/6秒に、TV放映分3篇を加えた全11企画。

【DMM英会話 新CMギャラリー】  https://eikaiwa.dmm.com/tvcm/

 

■「逆じゃない!?」前作とは異なるネタの展開!
CM総合研究所による2020年5月前期「作品別CM好感度調査」で1位を獲得した人気シリーズCMの続篇。
今回の新作では、矢作さんとアイクさんの「発音レッスン」の中で「ラジオ→スタジオ→粗塩」と間違いを誘う矢作さんに、まんまと引っかかってしまうアイクさん。その他にも、アイクさんの流暢な和製英語が笑いを誘う「逆じゃない?」バージョン、正式名称を「グレイビーボート」という“カレーのルー入れるやつ”を使ったコント風CMとさらに幅広いバリエーションで展開し、日本語と英語を使った最新版のシュールな笑いをお届けします。

■ 撮影エピソード みんなで作り上げる一体感のある現場
プライベートでも仲が良いことで知られる矢作さんとアイクさんですが、撮影現場が和気あいあいとした雰囲気だったのにはもうひとつ理由が。制作はテレビ東京『ゴッドタン』などを手掛ける“人気バラエティ制作集団” シオプロ*と放送作家のオークラさんチーム。チームワークがいいが故に、撮影が予定よりも3時間以上早く進んだため、コンテ通りの撮影ではなく「ラップトップ」篇や「レッスン1」篇など即興でCMネタを考えるという珍しい光景の現場となりました。企画からみんなで作り上げたチーム力抜群のシュールなCMをお楽しみください。

シオプロ*:テレビ東京『ゴッドタン』やTBS『バナナサンド』などテレビ番組の制作を行う制作プロダクション。2010年代を代表するバラエティ番組を多数制作。

英会話①
■ CMストーリー
「ラジオ」篇:https://youtu.be/2UQGJD3of2E
いつものように発音の練習を進める矢作さんとアイクさん。矢作さんが「ラジオ」と言うと、「ノーノーノー、レイディオ」とアイクさんが正しい発音に導きます。その後も「スタジオ」を「ストゥディオ」へ発音訂正。順調に見えましたが、最後の「粗塩」をアイクさんが「アラァディオ」と発音。それを聞いた矢作さんからは「ソルトだろ!」と鋭いツッコミが入り、残念そうなアイクさんの表情が笑いを誘います。

英会話②

「ラップトップ」篇:https://youtu.be/pVaQSPjC58o
いつものように英語の勉強を始める矢作さん。「ラップトップ」というとアイクさんが「ノーノーノー、ノートパソコン」。続けて「プラスティックボトル」と言うと「ノーノーノー、ペットボトル」と返答が。最後に「オフィスワーカー」と矢作さんが言うと「ノーノーノー、サラリーマン」と、アイクさんの流暢な日本語の後に、すかさず「全部逆じゃない!?」と矢作さんから突っ込みが入ります。英語圏では通じない和製英語をネタにした新CMです。

英会話③

■ インタビュー
英会話④

3年ぶりに復活した名コンビでの撮影の感想を、お互い仕事で顔を合わせているので「何とも思わない」と言いつつも「久々の新CMのO.A.をめちゃくちゃ楽しみにしている」と語ったお二人。たくさん撮影した中で、特にお気に入りを聞いたところ「レッスン1」篇( ※WEB公開のみ)との答えが。矢作さんはアイクさんがゆっくり英語を話すのが好きで、「腹立つ顔をする」のが特にお気に入りだそうです。

そして仲が良いお二人に、この機会にお互いの好きなところを伺ってみました。矢作さんは「アイクはとってもナチュラルで性格が良い。」アイクさんは「お笑い芸人になりたくて日本に来る前から、矢作さんを知っていたから今が夢のよう。素晴らしい先輩です!」。さらに、アイクさんの代名詞である腹立つ仕草“タクシーの止め方”を、先日も天現寺*で堂々とやっていて恥ずかしかった、ということが明らかになりました。
天現寺*:東京都港区南麻布のエリア

 

■ 作品別CM好感度No.1を獲得
「タメェイゴ」「エッグだろ」でお馴染みのCMが話題となり、再タッグ
『DMM英会話』のCMとしては、3年ぶり3度目の起用となる矢作さんとアイクさん。約5年半前に制作した初回のTVCM「ポテト編」は、今年5月に放映された際に、再放映にも関わらず、CM総合研究所による2020年5月前期「作品別CM好感度調査」で1位を獲得するなど人気を集めたことから、再び名コンビが復活しました。

 

■ CM概要
TV O.A. CMタイトル(全3種):
「ラジオ」篇 https://youtu.be/2UQGJD3of2E
「ラップトップ」篇 https://youtu.be/pVaQSPjC58o
「シャーペン」篇 https://youtu.be/74EXfnZ5rkE

メイキング動画 https://youtu.be/T9FxaEsYd0I
インタビュー動画 https://youtu.be/KOj0f5lXF7s

WEB限定O.A. CMタイトル(全8種):
「自己紹介2」篇 https://youtu.be/Ar6X_cKkIhc
「VIP」篇 https://youtu.be/5Zja8ViWCjI
「ホッチキス」篇 https://youtu.be/tD9e9wxzU7Y
「富士山」篇 6秒 https://youtu.be/9mgrLoS65FQ
「I LOVE YOU」篇 6秒 https://youtu.be/L6W4SVPzCHY
「レッスン1」篇 https://youtu.be/Auc_V9bTL2k
「インタビュー」篇 15秒 https://youtu.be/cFpNpjT3UhY
「インタビュー」篇 6秒 https://youtu.be/aYIISDS85Ds

出演   : 矢作兼(おぎやはぎ)、アイクぬわら(超新塾)
放映開始日: 2020年7月28日(火)
放映地域 : 全国
DMM英会話 新CMギャラリー:https://eikaiwa.dmm.com/tvcm/

 

■ 出演者プロフィール
13_profile_矢作兼
矢作 兼(やはぎけん)
東京都豊島区出身。1995年に小木博明とともにお笑いコンビ『おぎやはぎ』を結成した。コンビとして活動する一方で、日本テレビ系バラエティ『有吉ゼミ』や、テレビ東京『家、ついて行ってイイですか?』などに出演し、個人でも活躍している。

 

 

 

14_profile_アイクぬわら
アイクぬわら
アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身ワシントン州シアトル育ち。
ITやエンジニア関係を学ぶためワシントン州の私立工科大学入学。2年飛び級し20歳で卒業。日本でお笑い芸人になるという夢を持って大学卒業1週間後に来日。外資大手証券会社として勤務を経て、2011年にオーディションを勝ち抜き「超新塾」に加入。

 

 

■「DMM英会話」について
『DMM英会話』は、パソコンやタブレットPC、スマホを使って、24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。独自開発のレッスンシステム「Eikaiwa Live」を導入し、ビデオ通話、教材閲覧、チャット、ノートといったレッスンに必要な機能が、全てWebブラウザ上の一画面で完結。ネイティブの国をはじめアジア、ヨーロッパ、中南米など、累計120ヵ国・7000人以上の英語講師が在籍。英語レベルやキッズ、ビジネス、トラベルなどの目的別でお選びいただける豊富なレッスン教材を、オンラインにて全て無料でご利用いただけます。オンライン英会話サービスでの認知度No.1、さらに、価格満足度、講師の質、レッスンプランの充実度など16項目中16項目全てでオンライン英会話サービス評価指数No.1(※)を獲得。
https://eikaiwa.dmm.com/
※調査委託先:インテージ、実施日時:2020年4月、調査対象:18~59歳男女(1,085名)

 

■本件に関するお問い合わせ先
合同会社DMM.com 英会話事業部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
E-MAIL:pr-eikaiwa@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。