キーワード検索

コーポレート
    合同会社DMM.com

    新型コロナワクチン職域接種の実施および、 接種に伴う特別有給休暇の導入について

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申しあげますとともに、罹患された皆様とご家族および関係者の皆様に心よりお見舞い申しあげます。また、医療現場をはじめ、治療や感染拡大防止の最前線でご尽力されている皆様に心より感謝と敬意を表します。 合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM )では、職域接種による新型コロナワクチン接種の加速化を図るという日本政府の方針を踏まえ、2021年6月30日より、DMMグループに従事する全従業員(派遣社員、アルバイトも含む)及びその家族やパートナー、取引先の約3,500人を対象に、新型コロナワクチンの職域接種を開始しました。 また、当社社員を対象とした、ワクチン接種に伴う特別有給休暇を導入しました。

    職域接種実施概要

    対象者 :

    DMMグループに従事する全従業員(派遣社員、アルバイトも含む)及び
    その家族やパートナー、取引先、約3,500人

    接種期間 :

    1回目 : 2021年6月30日(水)、7月1日(木)、7月5日(月)、7月6日(火)
    2回目 : 原則1回目接種日の4週間後

    接種会場 :

    六本木本社

     

    ※接種エリア

    ワクチン接種に伴う特別有給休暇について

    新型コロナウイルスのワクチンを接種する場合の接種日以降、副反応により業務の遂行が困難な場合、接種後、1回の接種につき1日、特別有給休暇を取得できます。

    ※職域接種、大規模接種に関わらず取得できます。
    ※接種当日に就業する場合、接種に係る時間は就業扱いとなります。
    ※特別休暇の取得対象者は直雇用の方のみとなります。

    合同会社 DMM.com について

    会員数3,196万人(※)を誇る総合サービスサイト「DMM.com」を運営。1998年の創業からこれまで、動画配信、FX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリントなど50以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛けてまいりました。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開しています。今後も、コーポレートメッセージ「誰もが見たくなる未来。」とともに、変化と進化を繰り返しながら、新たな事業に挑戦してまいります。
    ※2020年2月時点

    お問い合わせ

    • 【リリースに関するお問い合わせ先】

      ・DMM 広報部
      TEL:03-5797-8926 (連絡可能時間帯:平日11:00~19:00)/ E-mail:release-dmm@dmm.com