プレスリリース

DMM.make AKIBA、起業家向けSOLIDWORKSプログラムメンバーに国内で初めて認定、特設トレーニングプログラムを開始

ダウンロード

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、最高経営責任者 片桐孝憲、 https://www.dmm.com/ 以下DMM )が運営する総合型モノづくり支援プラットフォーム「DMM.make AKIBA」は、「起業家向けSOLIDWORKSプログラム」のメンバー組織として、国内で初めて認定されました。

2

起業家向けSOLIDWORKSプログラムは、3D CADソフトウェアのブランドであるSOLIDWORKSが、起業家支援組織(アクセラレーターおよびインキュベーター施設、コミュニティ)を対象に、そこに集うスタートアップのものづくりを支援する目的で展開しているものです。今回、国内で初めてDMM.make AKIBAがメンバー認定を受けたことに加え、ソリッドワークス・ジャパン株式会社ならびに代理店である株式会社テクノソリューションズと施設スポンサーの契約を締結しました。

「世界30カ所以上の起業家支援組織が、『起業家向けSOLIDWORKSプログラム』を利用して、最新の機能をスタートアップに提供しています。『ものづくりの聖地』といわれているDMM.make AKIBAが、このたび日本で初めてこのプログラムのメンバーとなってくれることを、大変心強く思います。」
(ソリッドワークス・ジャパン株式会社 執行役員 山崎究 氏 コメント)

DMM.make AKIBAは今回の認定を受け、施設会員を対象にSOLIDWORKSの無償利用サービスを開始しました*1。またSOLIDWORKSを活用するためのトレーニングプログラムを2018年10月より実施、一般からも参加を募ります。

機械系三次元CAD(永続ライセンス)市場にて48.6%のシェア(出典:株式会社テクノシステムリサーチ 2018年機械系CAD/PLM関連ビジネス市場分析調査)を誇るSOLIDWORKSは、特に小型プロダクトの開発に適していることからIoTプロダクトの開発に採用される事例が多いほか、製品化に向けた量産にあたり機構設計並びに搭載設計において信頼性が高いことが特徴です。DMM.make AKIBAはその特徴を活かし、今後より多くのハードウェア・スタートアップがプロダクトを世に打ち出していくためのバックアップを強化して参ります。

*1 SOLIDWORKSを利用するには、施設内の専用PCのレンタル(有償)が必要です

■SOLIDWORKS × DMM.make AKIBA トレーニングプログラム

3D CADソフトウェア「SOLIDWORKS」の機能のうち、CAD、CAM、解析の3つのテーマごとにセミナーを開催します。CADセミナーは同ソフトウェアを初めて体験する方、CAMおよび解析セミナーは既に使用経験があり、さらに幅広い機能の利用方法を習得したい方を対象としています。また、トレーニングプログラムの開設にあたり各セミナー概要の紹介とあわせ、同ソフトウェアの最新機能を紹介するオープニングセミナーを実施します。

●プログラム実施概要

会場:DMM.make AKIBA 12F(富士ソフト秋葉原ビル)
主催:DMM.make AKIBA、株式会社テクノソリューションズ
参加費:無料
言語:日本語

・9月25日 19:00〜
【オープニングセミナー】SOLIDWORKS 2018製品のご紹介

・10月2日以降、毎週火曜日 13:00〜
【CADセミナー】SOLIDWORKS CAD 2018バージョンの操作体験セミナー
【CAMセミナー】SOLIDWORKS CAMハンズオン
【解析セミナー(1)】Going CAE&フックを題材にした線形性解析ワークショップ
【解析セミナー(2)】フックを題材にしたトポロジー解析&線形性解析ワークショップ
【解析セミナー(3)】パスタブリッジコンテスト

※CAD、CAM、解析セミナーは1日いずれか1種類を、週替わりに開催します。
※詳細な開催スケジュールは、DMM.make AKIBA公式Facebookページにて後日公開するお知らせをご参照ください。
※セミナーの内容は予告なく変更される場合がございます。
※募集人数はセミナーにより異なります。詳細は後日公開する各イベントページをご確認ください。

DMM.make AKIBA公式Facebookページ
https://www.facebook.com/dmm.make.akiba/

■DMM.make AKIBAとは

ハードウェア開発・試作に必要な最新の機材を取り揃えた「Studio」、シェアオフィスやイベントスペースなどビジネスの拠点として利用できる「Base」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。
https://akiba.dmm-make.com

base_studio

現代の産業革命「メイカーズムーブメント」によって、モノづくりの担い手が大企業から個人へと裾野を広げ、誰もがモノを作って売ることができるようになってきました。技術や知識、道具が無くても、そして、個人でも“作り手”になれる時代です。
DMM.makeはそんな“作り手”のために必要な「情報」や「ツール」「人」が集まるプラットフォームです。 ハードウェア開発だけではなく、ファッションやメディアアートなど、幅広いクリエイティビティをサポートする施設として、各種エンジニアやデザイナー、クリエイターにご利用いただいています。

DMM.make AKIBAは今後も、世界で最も新しい価値観を生み出し続ける場所として、モノを作りたい人がモノを作り続けられる環境の実現を目指していきます。

■DMM.make AKIBA 法人向けサービスのご案内
多様なビジネスの拠点として培ってきたノウハウをもとに、IoT人材育成研修をはじめ、メイカースペース構築支援や各種イベント開催をサポートするサービスを提供しています。ご質問、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

モノづくり事業総合開発サポート

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。