プレスリリース

DMM.com、2017年内にシェアサイクル事業に参入

DMM

ダウンロード

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com/ 以下DMM.com )は、2017年末から2018年初頭にかけてのサービス開始を目指し、シェアサイクル事業「DMM sharebike(仮)」の検討を開始したことをお知らせします。

press_image

DMM.comは近年、格安SIMやVR THEATERといったリアルの場でも新たなビジネスの開拓を続けており、会員数は2700万人を突破いたしました。(2017年6月現在)
更なるリアルの場でのビジネスを展開すべく、この度シェアサイクル事業への参入検討を開始いたしました。

【事業パートナーを募集します】
事業展開にあたり、共にシェアサイクル文化の発展に尽力いただける自治体・企業のパートナー様を募集いたします。駐輪場用地の提供・シェアサイクル事業の協業を、ご検討いただける事業者様からのご連絡をお待ちしております。

【拡大するシェアエコノミー市場】
民泊やカーシェアリングなど世界的にシェアリングエコノミー市場が拡大する中、昨年より中国にてシェアサイクル(自転車)事業に多くの事業者が参入しています。

2016年に日本を訪れた外国人の数が2400万人を突破したことを受け、政府は東京オリンピックが開催される2020年の訪日外国人数の目標を4000万人に設定しました。今後の外国人観光客の増加に伴う交通インフラの整備は、急務となることが確実視されています。
(日本政府観光局 統計データ:http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/
(国土交通省 観光庁:http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/ukeire.html

観光客の利用にとどまらない日常生活における新たな交通インフラ網を創造するべく、DMM.comは各地の自治体や企業との連携を邁進していきたいと思います。

ご紹介も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

本件へのお問い合わせは下記まで

【シェアサイクル事業にご関心のある自治体・事業者様向け窓口】
DMM sharebike プロジェクトチーム
TEL:03-5797-8926(広報部)
E-MAIL:sharebike-info@dmm.com
担当者:中村裕貴

【本社 お問い合わせ先】
株式会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926
(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/

画像一覧

一括ダウンロード(zipファイル)

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。