DMMを支えるアプリプラットフォーム基盤の構築 ~Android開発をリードするエンジニアを募集します!~

業務内容

DMMを支えるアプリプラットフォーム基盤の構築を行っていただきます。
仮説検証を繰り返しながらデータ駆動開発で仮説の立案と検証のほかに、
開発メンバーの育成などにも携わっていただきます。

【開発言語】
言語:Kotlin
設計:MVVM + CleanArchitecture(マルチモジュール)
利用技術:Jetpack, Coroutines, KotlinDSL, DataBinding, Dagger, Retrofit, Spek2, Truth, Danger
CI:CircleCI
デザインツール:Figma
API定義:OpenAPI(Swagger)

【ツール】
Slack : コミュニケーション
GitHub : コード管理
ZenHub : タスク管理
Confluence : ドキュメント管理

【チーム体制】
PO : 1名
SM : 1名
サーバーサイドエンジニア 4人
UI/UXデザイナー : 2人
モバイルエンジニア : 2-3人
マーケティング : 1人

【開発体制】
アジャイル開発(スクラム)とリーン開発によるデータドリブンな開発

【平均年齢】
約27歳

募集要項

応募資格 【必須スキル・経験 】
・業務におけるAndroid向けネイティブアプリケーションの開発経験
・Androidフレームワーク、主要ライブラリへの深い知識
・Google Playへのリリース経験
・自動テストの経験、またはテスタビリティを考慮したコーディングができる
・アーキテクチャに対する知識(MVC、MVP、MVVM、Clean Architecture、Flux/Reduxなど *全部深く知ってる必要はないです)
・アプリの環境開発経験(CI/CDの構築、Lint設定など)

【歓迎スキル・経験 】
・Jetpackの使用経験
・RxJavaKotlin coroutineの知識
・スクラム開発経験
・サーバーサイド開発経験
・デザインに対する知識

【求める人物像】
・事業/プロダクトの課題を理解、技術を駆使して解決に向けて推進できる方
・定量的に計測、改善を行いプロダクトを成長させていきたい方
・課題が多い状況から紐解き、段階的に改善していくことにモチベーションを持っている方
給与 年俸制:600万円~900万円
※スキル、経験を考慮した上で年俸額を決定します
勤務地 〒106-6224
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
配属部署 プラットフォーム事業本部 総合トップ開発部/Customer Decision Support チーム
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム等、詳細は部署による) ただし、一部の部署については適用外となります。
福利厚生 ・社会保険完備(労災、雇用、年金、健康)
・介護休業制度※実績あり
・産休育休制度※実績あり。育休は男性も取得実績があります。
・交通費支給(月上限5万円まで)
・年俸査定年1回
・喫煙室あり、 「喫煙専用室設置」「加熱式 たばこ専用喫煙室設置」双方設置

【その他エンジニア向けサポート制度】
・PC端末選択制(windows/mac)※一部指定部署あり
・サポートTech12制度 ※デザイナー・エンジニア社員対象。対象部署の指定あり
・AWS/GCP実弾演習場制度 ※デザイナー・エンジニア社員対象。対象部署の指定あり
・技術書の貸出
・社員交流会
・社内内線携帯貸与 ※業務上必要者に申請に応じ
・勉強会やカンファレンスの参加費用負担 ※業務上必要に応じての場合。申請フローあり
・福利厚生費支給
・資格受験費用負担 ※合格の場合。対象資格制限あり
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)
祝日、夏季、年末年始、有給

【職業安定法改正に伴う労働条件詳細】
(1)雇用形態:正社員もしくは契約社員
(2)労働契約の期間:正社員採用の場合 無期/契約社員の場合1ヶ月~6ヶ月等
(3)裁量労働制の有無:無
(4)賃金形態:年俸制(年俸を12分割し月次支給)
(5)賃金:3,000,000~
(6)固定残業費の有無:有(月45時間分)※固定残業費を超えた時間外労働分は全額支給
(7)固定残業費の金額:65,000~
(8)社保の有無:有
(9)試用期間の有無:正社員採用の場合 有(3ヶ月~6ヶ月等)
(10)正社員採用の場合の試用期間中と試用期間後の労働条件の相違点:無
(11)募集者の氏名:合同会社DMM.com
(12)管理監督者:無

事業について

これまでのDMMの数多くのサービスを支えてきたプラットフォーム基盤は、Webに特化したプラットフォーム戦略を取ってきました。
しかし、市場の変化やビジネスモデルの多様性から、今後はモバイルアプリも包含した新しいアプリプラットフォーム基盤を作ろうとしています。
そうしたDMMの多くのサービスから利用されるアプリプラットフォーム基盤を0→1で作ることに現在挑戦しており、
その核となるAndroid開発をリードしていただくことを期待しています。
初期MVPリリース後は、仮説検証ループ(BMLループ)を回しながらきちんとデータ戦略を織り交ぜて、事業をスケールさせていきます。

【このポジションの魅力】
2019年12月に立ち上がったチームです。
これから一緒に行えることは多く、プロダクト戦略から仮説・開発・計測・学習まで全てのフェーズを担当できます。
事業フェーズとしては、0→1の新規立ち上げから1→100の事業グロースのフェーズもチームとして行なっていきます。
技術的な挑戦だけではなく、事業をどう成長させるかといった事業戦略からデータ戦略までチーム全員で考えながら行えます。