プレスリリース

三重県鳥羽市の行政提案型公募プロポーザル 「リビングシフトプロモーション基盤整備事業」を実施 ~地方創生事業のノウハウや知識を活かし、関係人口創出へ貢献~

ダウンロード

地方創生事業を展開する合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長兼 CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/ 以下DMM)は、三重県鳥羽市の行政提案型公募プロポーザル「リビングシフトプロモーション基盤整備事業」に採択され、鳥羽ファンのポータルサイトや、オンラインコミュニティを公開したことをお知らせいたします。

本事業では、地方創生事業のノウハウや知識を活用し、持続可能な関係人口創出・拡大体制の構築を図るとともに、鳥羽市におけるワーケーションニーズを把握し、効果的な施策展開を実施いたしました。今後も、地方創生事業部で培ったノウハウや知識を活かし、鳥羽市の関係人口創出へ貢献してまいります。

ogp-1200x630

 

■「リビングシフトプロモーション基盤整備事業」とは

コロナ禍によって浸透しつつある新しい価値観、都市部だけでなく地方での「住む・働く」を選択肢にプラスした居住・住居に関する価値観の変容、”リビングシフト”に中長期的に対応していくため、本事業を実施しました。

鳥羽市では関係人口の創出・拡大を重点施策として掲げており、対面・接触を前提としたこれまでの移住定住施策を大きく転換し、新しい生活様式に対応した移住定住施策の基盤整備を目指しています。

当事業では、関係人口の創出・拡大に向けて、アフターコロナ・ウィズコロナの時代に対応した「鳥羽ファン」のオンライン拠点を整備し、今後の情報発信の基盤を整備することで、持続可能な関係人口創出・拡大体制の構築を図っております。

そして、ワーケーション等の受入施設と協力して、鳥羽市におけるワーケーションニーズを把握することで、今後の効果的な施策展開へつなげます。

 

■具体的な業務

<「鳥羽ファンポータルサイト」の制作>
鳥羽に親しみを持ち、積極的に鳥羽に関わってくれる「鳥羽ファン」の定量化を図るとともに、鳥羽ファン同士の交流促進や、さらなる鳥羽ファンの獲得に向けた事業を展開するためのオンライン拠点となるポータルサイトを制作しました。整備を進めている市内のワーケーション施設一覧や移住情報などを掲載し、鳥羽への移住やワーケーション利用を促進します。

鳥羽ファン ポータルサイト 「とばる」
https://tobaru-life.jp

mv07

鳥羽ファン オンラインコミュニティ「とばり隊」(facebookグループ)
https://www.facebook.com/groups/tobaru.life/

fb-img

<仮説ターゲットプロモーション>
今後の効果的なワーケーション等の推進を図るため、鳥羽市におけるワーケーション等の仮説ターゲットを設定してモニターを誘致、ワーケーションニーズを把握するとともに、ワーケーション受入についての課題や改善点などをまとめた情報を鳥羽市及び受入施設にフィードバックします。
また、モニター自身によるプロモーション活動を実施することで、ワーケーション受入地域としての認知度向上を目指します。

図1

 

■DMM 地方創生について

DMM 地方創生は、領域問わず様々な事業を創出いたします。
下記キーワードでのお悩みや課題がございましたら、ぜひご相談ください。

#企業版ふるさと納税 #まちおこし・まちづくり #移住・定住 #UIJターン #空き家・廃校活用 #関係人口 #スマートシティ #リカレント・キャリア教育 #人材育成 #IoT・ICT利活用 #コミュニティ形成 #雇用創出・起業 #イノベーション・インキュベーション #アクセラレータ #観光・インバウンド #プロモーション #消防 #産業 #事業承継 #農業 #漁業 #スポーツ

 

【自治体様からのお問い合わせ】
DMM.com 地方創生事業部
E-MAIL:chihou-sousei@dmm.com
事業概要:https://sousei.dmm.com/

 

【リリースとご取材に関するお問い合わせ】
DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。