プレスリリース

ベルギー1部リーグSTVV フランクフルトの鎌田大地選手とレンタル移籍契約締結

ダウンロード

DMMグループである株式会社STVV(本社:ベルギー シント=トロイデン、代表取締役社長 CEO:立石敬之、以下 STVV)はフランクフルト(ブンデスリーガ)の鎌田大地選手と1年のレンタル移籍契約を結びましたことをお知らせします。

鎌田大地 STVVスポーツダイレクターのトム・ヴァン・デン・アビーレ氏とクラブハウスにて

※写真はSTVV強化部スポーツダイレクターのトム・ヴァン・デン・アビーレ(Tom Van den Abbeele)氏と。
【鎌田大地選手コメント】
「フランクフルトから加入しました鎌田大地です。1年間のレンタル移籍で加入することになりました。
チームに自分の力を還元できるように精一杯頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

【立石敬之CEOコメント】
「日本でも活躍し、ブンデスリーガの強豪にチャレンジした才能ある選手です。
STVVではベズスとのポジション争いになりますが、十分に渡り合えると期待しています。
これでSTVVに加入する日本人選手は5人目ですが、STVVを日本人選手ばかりのチームにするつもりはありません。
国籍に限らず、若く優秀な才能にチャンスの場を与えるのが我々の使命だと考えています。
今いるメンバーで結果を残して、さらにレベルの高いステージでの挑戦を目指します」

【プロフィール】
生年月日:1996年8月5日
ポジション:MF
出身:愛媛県
身長・体重:180cm・72kg

経歴
<ジュニアユース・ユース>
2009−2011:ガンバ大阪ジュニアユース
2012−2014:東山高校

<プロ>
2015-2017:サガン鳥栖(Jリーグ) 65試合、13得点
2017-2018:フランクフルト(ブンデスリーガ) 3試合、0得点

<代表歴>
2016:U−23日本代表

■STVV(シント=トロイデンVV)とは

1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ。2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者に就任。5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充、IT導入による技術革新を掲げています。
2018年1月にアビスパ福岡よりU-21日本代表の冨安健洋選手、2018年7月にFCインゴルシュタット04から関根貴大選手、浦和レッズから遠藤航選手、流通経済大学から小池裕太
選手が加入。
URL:https://stvv.jp/

■本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
<合同会社DMM.com 広報部>
〒106-6224東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/

画像一覧

一括ダウンロード(zipファイル)

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。