プレスリリース

DMM Starter、オーセンティックインターナショナルと協業し、端子類の一切ない防水ワイヤレスフラットスピーカー「TOUGH BEAT」をKickstarterにてローンチ

ダウンロード

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、最高経営責任者 片桐 孝憲、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、2018年6月6日にクラウドファンディング支援サービス、DMM Starterを通じて、防水ワイヤレスフラットスピーカー「TOUGH BEAT」のKickstarterプロジェクトをローンチしました。

6
Copyright ©株式会社オーセンティックインターナショナル

Kickstarterキャンペーンページ
https://goo.gl/U27XmY

【 TOUGH BEATについて 】
TOUGH BEATは端子類の一切ない防水ワイヤレスフラットスピーカーです。平面に貼り付けることで、あらゆる場所にライブ空間を創出します。防水性能、Bluetooth接続、ワイヤレス充電システムを搭載し、キッチンやお風呂はもちろん、鞄に入れておけば旅行先、出張先でも大活躍のポータブルスピーカーです。
4

【フラット機構が可能にした防水性能】
2

【アウトドアでも高音質なライブ空間を再現】
3

【非接触充電機能搭載らくらくワイヤレス充電】
1

【素材によって変わる音質を楽しむ】
壁やテーブルなどの貼り付けた平面がスピーカーとして機能します。これにより、平面の前方向にのみ音が広がり、遠くまで音がきれいに伝わります。 「フラットパネルスピーカー」の音の伝わり方は、楽器などの自然音に近く、クリエイターの意図した音を忠実に再現します。アクリル、木、ガラス、ステンレスなどの金属など、貼り付ける素材・大きさ・厚さによって音の響きが大きく変わるのが特徴です。

【オーセンティックインターナショナルについて】
音響機器の企画、設計、開発などを手がけるオーセンティックインターナショナルは、2011年に設立されました。前身はNECの社内ベンチャーとして立ち上がった「オーセンティック」で、フラットパネルスピーカの製造、開発で知られています。世界で初めて画面から音が出るSoundVu搭載液晶ディスプレイを実用化するなど、平面スピーカーの可能性を追求し、技術を蓄えてきました。
5
監修は株式会社オーセンティックインターナショナル顧問の穴澤健明です。日本コロムビア株式会社(現デノン)出身で4チャネルオーディオ、カラオケシステム、音楽コンテンツのデジタル化開発、世界初の制作現場用PCM/デジタル録音装置の開発等多彩な実績があります。現在は一般社団法人日本オーディオ協会諮問委員。

【キャンペーンについて】
プロジェクトの実施期間は2018年6月6日から2018年7月15日までを予定しています。

Kickstarterキャンペーンページ
https://goo.gl/U27XmY

 

本件へのお問い合わせは下記まで

【リリースとご取材に関するお問い合わせ】
合同会社DMM.com 広報部
〒106-6224 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com
リリース:https://dmm-corp.com/press/
【配信に関するお問い合わせ】
合同会社DMM.com  DMM.make AKIBA事業部 DMMStarter担当
E-MAIL:starter-sales@dmm.com

画像一覧

一括ダウンロード(zipファイル)

報道機関の皆さまは、
フォームよりお問い合わせください。